MENU

エリンギの土瓶蒸し風お吸い物


ZEROの今日の夕飯はアボカドマグロ丼と土瓶蒸し風お吸い物でした。

ちなみにキャベツはカットキャベツ。載せてませんけど。

マグロは殺菌もできて美味しくなるので漬け丼にしました。
もはやアボカドを選ぶのもほぼ間違いなく食べ頃を選べるようになりました。

今回紹介するのは土瓶蒸し風お吸い物です。
とても簡単だけど一応僕が考えたレシピです。
やってみて結構おいしかったのでもう何回も作ってます。
では紹介します。


<広告>
【etsu Calorie Balance Club】は300食以上の豊富なメニューをご用意!

 

土瓶蒸し風エリンギのお吸い物
2人分

材料
水 600cc

出汁用乾燥昆布 6グラム


かつお節 12g


エリンギ 1パック

ゆずフレーク

〈作り方〉

①まず濃いめの出汁を作ります。
水600に昆布6g
を入れて20〜30分放置し、その後最弱火で加熱。

②沸騰する直前くらいで火を止めて昆布取り出し、かつお節12グラムを入れる。再び最弱火で加熱。

③これも沸騰する直前くらいで火を止めてかつお節を取り出す。

④エリンギを入れてまた最弱火で熱する。
ここで薄口醤油小さじ2杯〜3杯くらい入れる。

ゆずのフレークをふりかけて完成。
シンプルだけど美味しいです。

ZEROのE日々
豚生姜焼きとお雑煮風エリンギの味噌汁 | ZEROのE日々   みなさんこんにちはZEROです。 今日の夕飯を紹介します。 今日の夕飯は豚の生姜焼きとお雑煮風エリンギの味噌汁です。 まず今回参考にさせて頂いたレシピをご紹介します...

https://y-o-zero.org/2021/09/09/nasunonibitashi-jitan/


<広告>
【etsu Calorie Balance Club】は300食以上の豊富なメニューをご用意!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Y-o-ZERO、略してZEROと申します。
医療従事者として働く傍ら「英語学習」をメインにブログ記事執筆しています。
学生時代苦手だった英語を社会人になってから独学で克服した経験を生かし、記事を執筆しています。
皆さんにとって有益な情報を提供出来れば幸いです。

コメント

コメントする

目次
閉じる