プロのコーチングで英検TOEIC対策強化!KIRIHARA Online Academy(レビュー,口コミ)

目次

短期間で効率よく頑張って英検、TOIECの目標スコアを突破したい人に

学校での英語の授業、英会話も頑張ってるのに結果が出せない
英検、TOEICの目標スコアを独力で突破する自信がない
英語の勉強のやり方がわからない、自分の弱点が分からない

そんな方に朗報です。
KIRIHARA Online AcademyにはTOIEC900超えのプロから2か月間特訓を受けるという非常に強力なサービスがあるからです。
この記事では上記のような悩みをお持ちの方、またはKIRIHARA Online Academyのシステムについて知りたい方がその悩みを解決できます。

尚、この記事は英語力ほぼゼロだった私が社会人になってから再勉強を開始し、苦闘の末40歳を過ぎてからTOEIC600台を突破した経験をもとに失敗談も含めた内容となっています。
この記事を読めば英語が苦手な人がやってしまいがちな失敗を回避することができます。
どうぞ最後までお読み下さい。

KIRIHARA Online Academyとは

KIRIHARA Online Academyとは桐原書店による英検対策・TOEIC対策に特化したオンライン学習サービスです。
桐原書店と言えば英語教材としてその名を知らない人はいないほど有名の老舗、もはやレジェンドと言える位ですが、その桐原書店さんが去年の夏(2021年8月)にリリースしました。

知ってる!桐原書店


KIRIHARA Online AcademyにはTOIEC900超えのプロから2か月間特訓を受ける驚異的サービスがあるからです。
ではその内容を詳しくみていきましょう

一般のオンライン英会話との違い

一般のオンライン英会話の場合

講師は教科書の内容に沿って解説。
もしくはフリートーク。

「英語をひたすら話したい人にはちょうどいいね」

いわゆる一般的なオンライン英会話のレッスンがこのタイプですね。
教科書の内容に沿って授業進行。もしくはフリートーク。
メリットとしてはコスパがよく、気軽に続けられるという点です。
なのでひたすら英会話をしたい人や自分の勉強法に自信を持っていて英検や、TOEICもこれで十分、と思える人はオンライン英会話がいいでしょう。



では次にKIRIHARA Online Academyの場合を見ていきましょう。

①受講者は事前にテストを受け、講師は受講者の現状問題点等を把握する。

「先生に私の現状を知ってもらうために、
テストしなきゃね」

②受講者の現状の問題点解消のために講師は解説や今後の学習を指導する。

「私の弱点がこんなに?
でもきちんと解説してくれるから安心!」

③受講者の学習進行状況の管理と目標達成のため、講師がサポートする。

「進捗も管理してくれるので
試験前になって慌てることもないわ」

これを聞くだけでも、何だかすごい効果がありそうな感じがしますね。

それもそのはず、このやり方がプロのスポーツ選手を育てるパーソナルトレーナーやコーチの役目、
いわゆる「コーチング」と「ティーチング」なのです。

「コーチがいるから強くなれる!」

しかも講師は全員TOEIC900点超えの専門家がトレーナーやコーチの役割を担ってくれます。

うーん、さすがの桐原書店さん。確かにこれだけの事をして効果が出ないのはあり得ないという感じですね。

気になる料金は…

では一番気になる料金です。
これだけのサービスだとやはり料金は一般のオンライン英会話と比べて高めにはなります。
(とは言っても専属トレーナーやコーチを雇うよりは遥かに安いです。)

英検準1級
一次試験
対策コース
44,000円全8回50分
英検2級
一次試験
対策コース
33,000円全8回50分
英検準2級
一次試験
対策コース
33,000円全8回50分
英検一次合格コース
500点
~600点

突破コース
33,000円全8回50分
730点
突破コース
33,000円全8回50分
TOEIC® L&Rテスト突破コース

まず最初の印象
「受講料が高い!ちょっと手を出しにくい!」

「ちょっと親に頼みにくい~」

というのが正直なところです。

そして皆さんもご存じの通り、その資格試験自体にも決して安くはない受験料がかかります。

英検準1級9800円
英検2級8400円
英検準2級7900円
TOEIC® L&Rテスト7810円
「全部で4万円超えてる~、ママに頼めない~。」

となってしまいますよね。

KIRIHARA Online Academyには高い効果がありますが、同時に料金も高め

と分かりました。
そして本当に知りたいのはここからです。

KIRIHARA Online Academyは一般のオンライン英会話教室に比べて具体的にどのくらい料金が高いのでしょうか
徹底比較してみましょう。

一般のオンライン英会話の価格の相場は大体25分で300円~500円
(レッスンを受けるほど単価が安くなる傾向にあるので一概に言えないですが、大体これくらいです。)
まあ25分300円としましょう。
しかしこれはあくまで講師がノンネイティブの外国人の場合の料金。
なるべく同じ条件にして比較したいので、ここは日本人講師での料金で計算しましょう。

「ノンネイティブの外国人講師のレッスンは
コスパがいいのが特長ですね」

一般のオンライン英会話で日本人講師を指名すると大体はノンネイティブ外国人講師のレッスン3回受講分のポイントを消費するので

25分あたり900円となります
(但しTOEIC900以上の日本人講師かどうかは不明)


一方、KIRIHARA Online Academyの場合
33000円÷8回÷2(1回50分なので÷2)=2062.5円となり

25分あたり2063円となります
(英検準1級一次試験対策コースでは2750円)

だいたい2倍くらいの差となります。

一般のオンライン英会話教室に比べてKIRIHARA Online Academyの方が約2倍の料金であることが分かりました。

では、今度は逆に考えてみましょう
一般のオンライン英会話を2回受講するのと
KIRIHARA Online Academyを1回受講するのでは

どちらが効果があると感じますか?

一般の
オンライン英会話
を2回受講
KIRIHARA
Online Academy
を1回受講
講師は日本人
TOEICスコアは不明

<内容>
フリートーク又は
教科書に沿って解説
日本語の解説OK
講師はTOEIC900
以上の日本人

<内容>
受講者の現状
問題点等を把握→
現状の問題解消
のために解説 
(ティーチング)
と指導。
目標達成までの
学習の進捗管理
とサポート
(コーチング)

これを見てどう感じたでしょうか。
もしKIRIHARA Online Academyが効果があると感じたのであればあなたはオンライン英会話と比べて決して高くない、むしろ安いと理解してる人なので是非とも検討するべきかもしれませんね。

ちなみに私の考えとしてはこれは正直なところ一般のオンライン英会話を数回受講する場合で比べたとしてもKIRIHARA Online Academyの方が効果があると予想されます。
なぜならティーチングとコーチングにそれだけの効果があると考えるからです。
仮にティーチング、コーチングにそれほど大した効果がないのであればプロの運動選手はコーチやトレーナーを決して雇わず独力だけでトレーニングするはずですよね。

「そっか、納得。」


そしてKIRIHARA Online Academyに大きな効果があることを証明するかのように評価されています。

この価格でもKIRIHARA Online Academyのネットでの皆さんの口コミや評価はほとんどが、なんと5!

最高の評価なんです。
KIRIHARA Online Academyを受講したほとんどの人が満足してるということですね。
Kirihara Online Academyの口コミ一覧 | 英会話の口コミと評判【みんなの英語ひろば】  参照

ええ~!すご~い!

品質はもはやお墨付きという事なので安心して受講できますね。

デメリット

ここまででKIRIHARA Online Academyのメリットについてはほぼ理解して頂けたかと思います。

ティーチングとコーチングにより高い効果が期待できるというのがメリットですね

ではデメリットについてはどうでしょうか。

<デメリット>
①一般のオンライン英会話より料金は高め
②頑張る事が嫌いな人には向かない(宿題も出る)
③受講するコースにある程度近い英語力を持ってる必要がある

①一般のオンライン英会話より料金は高め
については一つ前の章で詳しく取り上げたのでもはや解説は不要ですね。

②頑張る事が嫌いな人には向かない(宿題も出る)
について、やはりこのKIRIHARA Online Academyでは宿題も出るし決して楽ではない(その代わり実力が付く)ので頑張ることが嫌い、どちらかというと緩い感じで自分のペースでのんびり勉強したいという人には不向きです。

「時間が勝負の試験となると、やっぱり
マイペースばかりではダメだよね」


③受講するコースにある程度近い英語力を持ってる必要がある
例えば英語力が全くのゼロなのにいきなりTOEIC730コースや英検2級コースを受けると弱点を探すどころか、すべてが弱点となってしまうため、あらかじめ基礎力はあるという前提で受講しないとただただ苦痛であり受講料も無駄にしてしまいます。
なので英語力が全くのゼロの方には私の体験談「英語力ゼロだったオッサン社会人が英語力中級までたどり着いた方法」を紹介していますので、(↓以下の記事参照)これを読んで頂き英検準2級くらいまでの基礎力の向上を図ることとお勧めします。

試験に受かることよりも大きな価値

KIRIHARA Online Academyは英検の試験に受かるためもしくはTOEICで目標スコアを突破するためのサービスですが、
私の考えるこのサービスの最も価値が大きいと感じることは

「受講者は自分の弱点を克服する力を養うことができる」ということです。


これは英検等に合格することよりも遥かに大きな価値があると私は考えます。
なぜなら仮にKIRIHARA Online Academy受講後、英検、TOEICで目標スコアに届かずたとえ合格できなかったとしても、このサービスを受講して得た経験、勉強法は当然その後も生きてくるため、次回以降は自らの力で弱点を克服し、あらゆる試験を独力で突破する力を持つ可能性は十分にあるからです。


そう、なのでこれだけ手厚く高品質なサービスを無料で受講出来る機会を逃すのはただただもったいないので、
まずは何のデメリットもない無料体験レッスンをだけでも受講して是非ともその効果を実感してみてはいかがでしょうか。

頑張ることは大変。
でもだからこそ他人との差が付きます。
受験生の場合は志望校によってはTOEICや英検資格者は加点される所も多く、明らかにメリットとなります。二か月だけでもみっちり頑張ってTOEICや英検の資格を得てその後の受験も余裕をもって受かりたいですよね。

受けずに後悔しないためにもまず、やってみましょう。
ライバルがこっそり受けていていつの間にかレベルアップしていたら悔しいですもんね。
だったら先に手を打つのもいいですね。
興味を持った方は早速公式サイトへ


さて、今回の記事は以上となります。
ここまでお読み下さりありがとうございました。

それではまた次回他の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

略してZEROです。
 英文は見るのも拒否反応するほど苦手だった人間が45歳でTOEIC600台を達成したという経験から
〜どんなに英語が苦手な人でも、
中級の英語力までなら必ず到達できる〜

の考えのもと失敗談も含めてそのノウハウを公開しています。
 私のサイトを通じて英語が苦手な人に有益な情報をお届け出来れば嬉しいです。
どうぞいろいろ見て行って下さいね。

目次
閉じる